スポンサーリンク

ハワイで赤ちゃんと泊まりたいホテル9選【ワイキキビーチエリア】


赤ちゃん連れハワイ旅行をしてみて私が感じたのは、ホテルの選び方でいちばん大事なのは「アクセスの良さ」。赤ちゃんとのハワイは頻繁に休みをとったり赤ちゃんを寝せたりしなければなりません。

そんなときワイキキの街中に宿をとっておけば、寝てる間に両親が片方ずつお出かけをしたり、出先で寝てしまってもすぐに部屋に戻ることができます。

今回は、赤ちゃん連れにオススメのワイキキビーチエリアのホテルを選んでみました。

スポンサーリンク

この記事の著者

author: フェニックスA子 / 子連れ旅行ブロガー

独身時代から海外一人旅が趣味。0歳つれてハワイへ行きました。旅行はプラン作りからが楽しみ。

赤ちゃん連れハワイはどんなホテルが良い?

赤ちゃん連れハワイでおすすめのホテルは何を基準に選べば良いのでしょうか。

口コミやガイドブックを見ているとこんなことが書いてあります。

  1. ベッドガードなどの設備がある
  2. 部屋にキッチンや洗濯機がある(コンドミニアム)
  3. 赤ちゃん連れはレンタカー借りるよね!だからちょと遠くてもOK

街中なら何でも揃う

これらのアドバイスは、確かに嘘ではないと思います。
しかし私自身が0歳10ヶ月を連れてハワイに行った時に感じたのは、これらの中で重要視するのは「1のベッドガード」くらいかなということです。

それよりも最も大切だと感じたのは「ホテルの立地のアクセスの良さ」でした。ホテルの場所さえよければ食べ物も洗濯もどうにでもなるからです。

街中ならフードパントリーという赤ちゃん用品を揃えたスーパーもあるので、レンタカーすら必須ではありません。

子連れdeトラベル流、赤ちゃん向けホテルの選び方

子連れdeトラベル流に赤ちゃんにオススメのホテルを紹介すると、次のようなホテルの選び方をオススメします。

  • できるだけ街のど真ん中(買い物場所が多く近い)
  • 歩いてTo goのご飯が買える場所(街中)
  • ランドリー付きホテルかコインランドリーの近く
  • 赤ちゃんに優しいビーチの近く(ヒルトン前or東側のクヒオビーチ)
  • コンドミニアムよりリゾートホテル

そんなわけで、このページではワイキキタウンど真ん中・ビーチ寄りのホテルの中で、赤ちゃん連れにフレンドリーなホテルをご紹介します。

ちなみに、コインランドリーはワイキキの東寄りエリアにあります。ホテルのランドリーで足りるか心配な人は、この近くを選ぶと安心です。

ワイキキランドロマットは街中の大型コインランドリー
ワイキキランドロマットは街中の大型コインランドリー
ワイキキタウンの中にも大型のコインランドリーがあるのをご存知ですか?クヒオ通り沿いの「ワイキキランドロマット」は大型で十分な台数の洗濯機&乾...

ワイキキビーチ東エリアか西側エリアか

ワイキキビーチエリアは東西に長く中央はショッピングエリアのため、オススメのホテルは西側と東側のエリアに二分できます。

西エリアと東エリアではそれぞれ、赤ちゃん向けに嬉しいスポットとして次のようなところがあります。

ワイキキビーチの東西エリア別赤ちゃん向け施設
ワイキキビーチ西エリア ワイキキビーチ東エリア
スーパーマーケット(赤ちゃん用品) スーパーマーケットフードパントリー(イートンスクエア店)(*1) フードパントリー(クヒオ通り店)
コインランドリー なし。
大型リゾートホテルが多いため不要かも
ワイキキランドロマット(コインランドリー)
赤ちゃん向けビーチ ヒルトン前ビーチ、ヒルトンのプール(宿泊してなくても利用可能) クヒオビーチ
公園 フォート・デ・ルッシー・ビーチパーク カピオラニ公園

*1:フードパントリーのイートンスクエア店は、ヒルトンよりさらに西側なのでヒルトン住民専用のようなアクセスの悪さです。その他の西エリアのホテルからベビーカーで徒歩では、大変だと思います。

西エリアはヒルトンのみ孤立

ワイキキビーチの西側エリアのホテルを選ぶ場合、有名なヒルトン・ハワイアン・ビレッジはワイキキタウンエリアから少し離れています。

ヒルトンからワイキキタウンに出ようと思うと、フォートデルッシー公園を歩いて15分ほどかかります。赤ちゃん連れでなければこの散歩はなんともないのでしょうが、強い日差しの中の15分は赤ちゃんにとっては案外長いものです。

ヒルトンを選ぶ場合、トロリー(バス)に乗って出かける以外はリゾート内のショップで用事を済ますくらいの気持ちが良いでしょう。そのための十分なショップが揃っていますので。

赤ちゃん向けのホテル【ワイキキビーチ西】

ワイキキビーチの西側に位置するホテルを紹介します。ヒルトンのみひときわ離れた西側にあり、その他のホテルは街中のなかで西寄りに位置しています。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

出典:http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-hawaiian-village-waikiki-beach-resort

ヒルトン・ハワイアンビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、子供づれハワイで最も有名なホテルなのではないでしょうか。

大型のリゾートホテルで敷地内にいくつものタワー(棟)があり部屋のタイプもさまざまです。敷地内には大型のプール、多数のレストラン、ショップが揃っており、ヒルトンの敷地内だけで十分に過ごせるようにできています。

赤ちゃんに対する設備的な配慮も十分にされており、ベビーベッドなど一通りのものを借りることができます。

ただ上にも書いた通り敷地が孤立しているので、ワイキキタウン中心のホテルに比べると周囲の利便性は低くなります。

▶︎ヒルトン・ハワイアンビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの詳細を見る

エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク【おすすめ!】

出典:http://jp.embassysuiteswaikiki.com

エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォークは、ワイキキの中心の買い物スポットの一角であるワイキキビーチウォークの中(隣)にあります。

全室スイートルームタイプのコンドミニアムホテルで(コンドテル)子供連れには人気のあるホテルです。リビングとベッドルームに分かれており電子レンジもついています。家にいるような時間を過ごすことができます。

ベッドルームが分かれているので、子供を別室に寝せて大人も夜にゆっくりと過ごすことができます。

外に出てすぐ買い物できるので、子連れdeトラベル的には赤ちゃん連れにとってナンバーワンのオススメホテルです。ただしビーチに面しておらず通り一本奥まった位置にあるホテルなので、景観はある程度妥協する必要があります。

▶︎エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォークの詳細を見る

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート【おすすめ!】

出典:https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oahu/outrigger-reef-waikiki-beach-resort

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、ワイキキビーチ西エリアで紹介するホテルの中では、最も街から離れた位置にあります。とはいえ歩いて10分もかからずに街の中心まで出れる位置です。

ワイキキビーチ沿いに並ぶホテル群の中で一番西の方にあり景観はとても良いです。1Fにあるレストラン「ショア・バード」はオープンテラスでバーベキューができるレストランで、ワイキキタウンの中でもひときわ人気です。

わざわざこのレストランのためにアウトリガーリーフを訪れる人もいます。

部屋のランク(ボイジャー21)によってはバーラウンジが使えるので、朝や夕暮れ時に海沿いの景観を楽しみながら、テラスでゆっくりと軽食やお酒をいただくことができます。

▶︎アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの詳細を見る

ワイキキ・ショア・byアウトリガー

出典:https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oahu/waikiki-shore-by-outrigger

ワイキキ・ショア・byアウトリガーは、アウトリガーリーフの左側にある棟でフロントなどの設備が共通のコンドミニアムです。

ミニキッチンがついていて、部屋のランクによって広さが分かれており、スタジオタイプはベッドルームのみ、スタンダードタイプはベッドルームに広いリビングがついた快適な部屋です。

日本人観光客にとってはまだまだ穴場らしく、安い値段でオーシャンフロント(オーシャンビュー)の景色とコンドミニアムの設備の両方を楽しむことができます。
(コンドミニアムなので、1宿泊につき高めの清掃料金が1回かかります。連泊しないと価格的には不利でしょう。)

レストランなどは隣の棟のアウトリガーリーフを利用すれば良いので、コンドミニアムとホテルのいいとこ取りができるオススメコンドミニアムです。

▶︎ワイキキ・ショア・byアウトリガーの詳細を見る

スポンサーリンク

赤ちゃん向けのホテル【ワイキキビーチ中心】

ワイキキビーチど真ん中のショッピングスポット、ロイヤルハワイアンセンターの周辺に位置するホテルを紹介します。

アクセス最高のこのエリアでは、ビーチ沿いのオーシャンフロントホテルは高級ホテルになるため(具体的にはハレクラニ)、普通の家族連れにも泊まりやすいホテルに絞ってご紹介します。

シェラトン・ワイキキ

出典:http://jp.sheraton-waikiki.com

シェラトン・ワイキキ・ホテルは、中心街のビーチ沿いにありながら、周辺と比べると比較的親切な価格帯のホテルです。日本語サービスデスクがあるので日本人には優しく人気です。

ただ他のホテルと比べると部屋が狭いため、赤ちゃんとずっと部屋で過ごすには少々窮屈に感じてしまうかもしれません。ラナイも隣のラナイが丸見えでプライベートがないという声を多く聞きます。

長さ21mのウォータースライダー付きの広いプール「ヘルモア・プレイグラウンド」があり、ある程度育ったお子様連れには大人気のホテルです。赤ちゃん連れだとまだ早いかなと言った感じです。

アクセスは最高なので、赤ちゃん連れでも頻繁に買い物に出たい人には良い立地でしょう。

▶︎シェラトン・ワイキキの詳細を見る

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾート

出典:http://jp.royal-hawaiian.com

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾートは、ワイキキ中心のビーチ沿いにあるピンクの宮殿です。名前の通りラグジュアリーな雰囲気で、ご覧の通り部屋の内装も凝っています。値段はシェラトンよりもさらに高めになります。

▶︎ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾートの詳細を見る

赤ちゃん向けのホテル【ワイキキビーチ東エリア】

ワイキキビーチ東エリアは、ビーチ沿いでなければ比較的安めのホテルやコンドミニアムも多いエリアです。フードパントリーに足を運びやすクヒオ通り沿いいエリアなら買い物にも便利でしょう。

以下ではビーチ沿いのホテルを中心に紹介します。

ハイアットリージェンシー ワイキキビーチリゾート&スパ【おすすめ!】

出典:https://waikiki.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパは、東エリアといえどほとんど町の中心に近い場所にあるホテルです。中庭では曜日限定でファーマーズマーケットも行われるため賑わっています。カフェやショップも入っており、コーヒーショップのカイ・コーヒーはワイキキでも人気です。

リニューアル済みなので室内も綺麗です。景観もよくオススメのホテルです。

▶︎ハイアットリージェンシー ワイキキビーチリゾート&スパの詳細を見る

アロヒラニ・リゾート・アット・ワイキキビーチ【おすすめ!】

出典:https://www.alohilaniresort.com/ja/

アロヒラニ・リゾート・アット・ワイキキビーチは、2017年秋に元・パシフィックビーチホテルから名前を変えてリニューアルオープンしました。全室新品にリニューアルされており、レストランやショップもすべて新規オープンのものです。

プール(子供用プールあり)やプールバー、ジム、オーシャナリウム付きのバーなども備えており東エリアでは一押しのホテルです。

▶︎アロヒラニ・リゾート・アット・ワイキキビーチの詳細を見る

また、アロヒラニのプレミアオーシャンフロントについてはこちらの記事で紹介しています。

アロヒラニリゾートアットワイキキビーチ・プレミアオーシャンフロント旅行記。素晴らしい部屋と景観
アロヒラニリゾートアットワイキキビーチ・プレミアオーシャンフロント旅行記。素晴らしい部屋と景観
2017年に大幅改装しオープンしたアロヒラニ・リゾート・アット・ワイキキビーチ(旧・パシフィックビーチホテル)のプレミアオーシャンフロントに...

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ

出典:http://www.marriott.co.jp/hotels/hotel-photos/hnlmc-waikiki-beach-marriott-resort-and-spa/

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパはアロヒラニリゾートのひとつ東側にある海沿いのホテルです。一階は有名なイタリアン「アランチーノ・ディマーレ」が入っています。他にも多くのレストランを抱えており、食べるものには困りません。

最近近辺のホテルが続けてリニューアルをしているため、エリアでは比較的古い部類に入ってしまったところは少し残念な点でしょうか。(HPの紹介写真も古びていますね・・・)

▶︎ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパの詳細を見る

まとめ

ワイキキビーチエリアの中でも、アクセスが良く赤ちゃん連れ、子連れにもオススメのホテルを紹介しました。

子供が自由に動き回れるように育ってからはコンドミニアムの方が(部屋が広いので)楽かもしれませんが、まだまだ小さいうちは少しでも町の中心に近い方が親が楽だと思います。

スポンサーリンク
現在30000マイルがもらえるキャンペーン中。ANA系最強、ANAアメックスカード

シェアする



おすすめアイテム




フェニックスA子

北海道に住む主婦(37)です。0歳10ヶ月の娘と初めてのハワイ旅行に行きました。家族構成は夫と娘。
独身時代は海外一人旅、今はファミリーでの子連れ旅行を楽しんでいます。帰省は北海道から九州まで日本縦断します。
好きな国(州)はハワイ、ドイツ、タイ、香港。