スポンサーリンク

ハワイで日本食が恋しくなったらMUSUBI CAFEいやすめへ


ワイキキタウンのハイアットリージェンシーの近くに、おにぎりやお弁当そしておでんといった日本食を専門に扱うテイクアウト型のカフェ「MUSUBI CAFEいやすめ」というお店があります。
(ロイヤルハワイアンセンター近くにも同系列の店舗があります。)

朝早くから開いていておにぎりなどをテイクアウトできので、お米が食べたい子供や赤ちゃんの朝食には特にオススメのお店です。

スポンサーリンク

この記事の著者

author: フェニックスA子 / 子連れ旅行ブロガー

独身時代から海外一人旅が趣味。0歳つれてハワイへ行きました。旅行はプラン作りからが楽しみ。

MUSUBI CAFE Iyasume(いやす夢)

ワイキキタウンの裏道に小さな日本食カフェがあります。

日本食といっても大層なものではなく、私たち日本人が通常食べてるような食べ物を売っているお店です。

おにぎり、お弁当、カツ丼、カレー、おでん、カップラーメン、お漬物・・・

店内にはそんな日常的な食べ物が並んでいます。カフェではありますが物がテイクアウト向きなので、To goで利用する人も多いようです。

特に外国人に大人気のお店です。

MUSUBI CAFE いやすめの店舗

場所はハイアットリージェンシーのすぐ北側の裏道にあります。今回ご紹介するのはモナーク本店ですが、他にもいくつかの店舗があります。

ロイヤルハワイアンセンターの北側の「Musubi Cafe Iyasume いやす夢シーサイド店」、インターナショナルマーケットプレイス店、ケアモク店、そして2018年からはアラモアナセンター内にも新店舗ができます。

MUSUBI Cafe Iyasume モナーク本店
2427 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:6:30〜21:00

庶民の日本食、おにぎりやお漬物、カツ丼などのお弁当

MUSUBI CAFEいやすめのお弁当

MUSUBI CAFEいやすめは、名前の通りおにぎり専門店とのことですが、店内に入るとまず見慣れたパッケージに入ったお弁当が出迎えてくれます。

これは朝8時くらいにいった時のものです。朝からたくさんのお客さんが並んでいました。

おにぎりは注文をして裏で作って持ってきてくれるスタイルです。

店内ではおでんケースが特に目を引いていました。

MUSUBI CAFEいやすめのおでん

ハワイは暑いのでおでんを食べたい気分にはなかなかならないのですが・・・(笑)

外国人観光客には人気なのかもしれません。

スポンサーリンク

メニュー表の画像

MUSUBI CAFEいやすめのメニュー(クリックで拡大)

MUSUBI CAFE いやすめのメニュー表をみてみましょう。

お店の外と店内に大きく貼ってあります。とても種類が豊富で、おにぎりとスパムむすびだけでこの数!
おにぎりやスパムむすびにお味噌汁をつけたセットもあります。

朝食にぴったりですね。

MUSUBI CAFEいやすめのメニュー(クリックで拡大)

他にもしゃけいくら丼、カレー丼、そしてうどん。
お値段はワイキキタウンとしては良心的なお値段で、日本の感覚と大差ありません。うどんあたりは店内で食べるの向けでしょうか。(基本的にほとんどのメニューをテイクアウトできるようです。)

店内に並んでいるお弁当もだいたい$5〜で売られており、ワイキキの食費の高さを考えると助かるお値段です。

こちらは店内に貼られているメニュー表です。少し画像が小さいですが、クリックで拡大します。いろいろあるという雰囲気が伝われば。

MUSUBI CAFEいやすめのメニュー(クリックで拡大)

納豆があるのは日本食の定番なんでしょうか。
納豆が苦手な外国人に無理に食べさせるのはやめておきましょう(笑)

個人的には、おかずのなかにキュウリのお漬物やたくあんがあるのが落ち着けます。

この他、売り場にはカップラーメンもたくさん並んでいます。

外国人にも大人気。開店時間が早く朝食向き

MUSUBI CAFEに入って思ったのが、お客さんの大半が外国人(日本人ではない)であるということ。

朝8時くらいに入ると、テイクアウトまちが十人くらい並んでいましたが、私以外は外国人だったと思います。

並んではいますが、おにぎりやお弁当など作り置きできるものが多いため回転は早いです。少し待ちますが10分ほどで買えました。

飲み物なども一緒に買えるので、ここだけで朝食が調達できて便利です。

赤ちゃん連れ、子供連れで旅行しているとどうしても食べ慣れたごはんやお弁当が欲しくなるので、そんなときにさっと買えるこのお店はとても重宝します。

私たちは滞在最終日に行ったのですが、もっとはやくに知っていれば朝食の調達に通ったのにと思いました。

まとめ

ワイキキタウンにいくつもの店舗を持つ「MUSUBI CAFEいやすめ」は、日本人の庶民が食べ慣れた食事を安くで売っているお店です。

特にハイアットリージェンシー北側のモナーク本店は、朝6時半から開いておりテイクアウトもできるため、赤ちゃん連れや子供連れの朝食にとても便利です。

滞在中に日本食(お米)が恋しくなったら買いに行ってみてください。

スポンサーリンク
現40000マイルがもらえるキャンペーン中。ANA系最強、ANAアメックスカード

シェアする



おすすめアイテム




フェニックスA子

北海道に住む主婦(37)です。0歳10ヶ月の娘と初めてのハワイ旅行に行きました。家族構成は夫と娘。
独身時代は海外一人旅、今はファミリーでの子連れ旅行を楽しんでいます。帰省は北海道から九州まで日本縦断します。
好きな国(州)はハワイ、ドイツ、タイ、香港。