スポンサーリンク

赤ちゃんとのハワイは何ヶ月から?0才月齢別の注意点

赤ちゃんを連れてハワイに行きたいパパ・ママにとって、何ヶ月から海外旅行へ行けるのか事前に考えるのはなかなか難しい問題です。

一人目の赤ちゃんでハワイ行きを考える人が多く、はじめての赤ちゃんの成長具合が予測できないためです。

このページでは、赤ちゃんが何ヶ月から海外旅行にいけるかを月齢別にまとめて整理してみました。ここでは「何ヶ月からOK」という結論は出しませんが、ひとつの判断基準となれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事の著者

author: フェニックスA子 / 子連れ旅行ブロガー

独身時代から海外一人旅が趣味。0歳つれてハワイへ行きました。旅行はプラン作りからが楽しみ。

月齢別・0歳児の赤ちゃんとハワイ旅行

赤ちゃんとのハワイ旅行に何ヶ月から行けるのか、妊娠中から計算しているパパやママは多いと思います。

はじめての赤ちゃんであればなかなか想像がつかないものです。

ハワイ旅行の予約は早い時期に済ませたほうが安く済むしいい部屋がとれるため、いつならふみ切れるのか考えてしまいますよね。

カレンダーを見ながら頭を悩ませている方のために、月齢別に赤ちゃんとのハワイ旅行を考えていきます。

0歳3ヶ月・4ヶ月・5ヶ月:現地での行動はかなり制限される

3ヶ月から5ヶ月はようやく首が座って寝返りをはじめるくらいの時期です。
離乳食はまだ始まっていない赤ちゃんがほとんどですが、早い子はおかゆから始めている程度です。食事は基本的にミルクになるので、この点では楽でしょう。

ただ赤ちゃんがまだ小さいので体力がなく、飛行機の中でのバシネット席予約をしホテル滞在がメインの過ごし方となるでしょう。予防接種もまだ打てないため、水遊びも厳しいです。

このためホテルは厳選して選ぶことをお勧めします。設備の点ももちろんですが、近くにお店や飲食店が多く行動に便利な場所(ワイキキビーチエリア)が良いです。

現地での行動にかなりの制限がかかってもハワイを楽しめる、という気持ちがあれば行けると思います。

0歳6ヶ月〜7ヶ月:離乳食も移動も軽めの若葉マーク

6ヶ月から7ヶ月は離乳食も進み、食べれる食材が増えて行く時期です。主食は米(おかゆ)とパンに対応できる時期なので、粉ミルクにひたせばパンを食べれる子やくだものが好きな子もいるでしょう。
ただし離乳食の進み具合には個性があるので、食べさせることに苦戦している人も多い時期でもあります。

栄養の摂取はミルクがメインの時期なので、旅行の間はミルク多めにしても問題ありません。

まだ腰が座っていない子もいて移動の基本はA型ベビーカーか抱っこ紐です。体重が極端に重くなければ抱っこ紐メインという人も多く、そのまま寝ても問題ないので親も気軽に買い物ができるでしょう。

予防接種は6ヶ月からなので、予防接種は最速で打って行きましょう

このくらいからがようやく赤ちゃんとのハワイ旅行を楽しめる時期なのかな、と個人的には思います。

0歳8ヶ月・9ヶ月:旅行を楽しめるようになってくる時期

8ヶ月〜9ヶ月は離乳食も進んでおかず系も食べれる食材が増えてきます。日本からの離乳食も持って行く量が増えるでしょう。

はいはいやずりばい、早い子ではつかまり立ちが始まる時期なので、ホテルの部屋にはとても気を使います。

ベッドの上から一人で落ちてしまうので、ベッドガードが必須ですしツインルームよりもダブルルーム(キングベッド)にし、両親で挟んで寝るかホテル側にベビーベッドを頼むことをお勧めします。

ベビーカーはB型ベビーカーに移行する人が多いです。ベビーカーは現地で借りれるものもありますが、B型ベビーカーはコンパクトにたためるものが多いので日本から持って行くことをお勧めします。
ただしB型はリクライニングできないものがほとんどなので、出先で寝てしまうことを考えると抱っこ紐もあると良いです。

外でのショッピングや外食にも少しずつ対応できる時期でしょう。プールや波のないビーチなど場所を選んで水遊びもできます。

0歳10ヶ月・11ヶ月:行動範囲が広がり楽しくも大変に

10ヶ月から11ヶ月になると離乳食も後期に進み、大人と同じ食べものを選べば食べれる時期になります。

つかまり立ちや伝い歩きも始まっているので、赤ちゃんの行動範囲が広くなり親はとても気を使います。ホテルの部屋は動ける範囲を作ってあげないと抑えが効かなくなり大変です。

ホテルの床にも赤ちゃんの居場所を作れるように、大きなレジャーシートなどを持って行きましょう。

砂浜や海、プールで水遊びをすることもでき、ハワイ旅行を楽しめる範囲が広がってきます。

うちの子は0歳10ヶ月でハワイに行きましたが、オアフ島ドライブや海を楽しんだり、サンドイッチやフライドポテトを一緒に食べたりできました。

1歳〜:運動能力が開花、大変なのは両親のほう

ついでに1歳についても書きます。

1歳をすぎると食べ物、睡眠、ベビーカーなどの心配していたことがほとんどクリアされ、旅行を楽しめるようになります。

歩けるようになる子も多く、自我も発達してきて自分の意見を通そうとしてくるため、行動を制止することが大変になってきます。

体力もついてきて旅行に耐えらえるようになってきますが、今度は親の精神力が試される時期です。

麻疹や風疹といった重要な予防接種が打てるようになるので、安心して旅行したいという方は1歳すぎてからが良いでしょう。

赤ちゃんとの海外旅行で考えるべきリスク

0歳の月齢別に見てきましたが、赤ちゃんとの海外旅行にはたくさんのリスクがあります。

赤ちゃんとの海外旅行で考えるべきリスクについては、長くなるのでこちらの記事にまとめました。一度目を通していただけると幸いです。

赤ちゃんとハワイ旅行は危険?!出発前に考えるべきこと
赤ちゃんとハワイ旅行は危険?!出発前に考えるべきこと
赤ちゃんとのハワイ(海外旅行)にはたくさんのリスク・注意すべきことがあります。 このページでは赤ちゃんとのハワイを楽しみたい方のために...

また、海外旅行保険と保険を使うべき時については、こちらに書いています。

赤ちゃんに海外旅行保険は必須!どんな料金が補償対象?
赤ちゃんに海外旅行保険は必須!どんな料金が補償対象?
赤ちゃんとの海外旅行では、必ず赤ちゃんの海外旅行保険に入ってから行ってください。私の赤ちゃんはハワイで急に発熱して手足口病になりました。 ...

まとめ

赤ちゃんとのハワイ旅行は何ヶ月から?という問いに明確な答えを書くのは避けますが、最低での首が座ってから(3ヶ月〜5ヶ月移行)が良いでしょう。

予防接種が打てるという観点から、半年以降(予防接種済み)をお勧めします。

行動範囲が広がり楽しくなってくるのは7ヶ月以降です。ただ、楽しめることが増えるのと同時に親が赤ちゃんを監視することが大変になってきます。

月齢によって(正確には運動能力によって)ホテルの部屋を選ぶ観点が変わってきますので、宿の選び方にはこだわることをお勧めします。

赤ちゃんとの初めてのハワイ旅行に関する記事はこちらにまとめています。

赤ちゃんと初めてのハワイ旅行・記事まとめ
赤ちゃんと初めてのハワイ旅行・記事まとめ
赤ちゃんとの初めてのハワイ旅行で私が得たノウハウをまとめています。 初めてのハワイで知りたいことを順番に記事にしました。ぜひご一読くだ...

スポンサーリンク

シェアする



おすすめアイテム




フェニックスA子
北海道に住む主婦(37)です。0歳10ヶ月の娘と初めてのハワイ旅行に行きました。家族構成は夫と娘。 独身時代は海外一人旅、今はファミリーでの子連れ旅行を楽しんでいます。帰省は北海道から九州まで日本縦断します。 好きな国(州)はハワイ、ドイツ、タイ、香港。